. 旬の食材 | 青森のうまいものたち - Part 5
あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

旬の食材

海に囲まれ、緑豊かな山々、健康な土地から作られる青森の県産品は安全で安心、新鮮な魚、果物、野菜を味わうことができます。旬の食材ページでは毎月、その時旬の食材をニュース形式でお届けしています。青森ならではの食材や他地域にはまだまだ知られていない食材など様々です。

八戸ブイヤベース(2016年2月)

今回は、八戸市で2~3月限定で提供される魚介料理「八戸ブイヤベース」を紹介します。 八戸ブイヤベースとは  ブイヤベースは、フランス・マルセイユ発祥の、魚介をふんだんに使用した料理。本... 続きを読む

啓翁桜(2016年1月)

青森県は本格的な冬を迎えています。今回は、冬でも楽しめる桜「啓翁桜(けいおうざくら)」を紹介します。 青森県の「啓翁桜」  「弘前城の桜」。春(4月下旬~5月)になるとソメイヨシノなど... 続きを読む

中泊メバル膳(2015年12月)

デビューから3か月半で1万食の売り上げを達成した「中泊メバル膳」。 今回は、津軽半島の中泊町から新たに誕生した「中泊メバル膳」をご紹介します。 「中泊メバル膳」とは  正式名称は「中泊メバルの... 続きを読む

青森りんごスイーツ(2015年11月)

青森県はりんごの美味しい季節を迎えています。今月は、旬の青森りんごを使用し真心こめて作られている「青森りんごスイーツ」をご紹介します。 青森りんご  日本一の収穫量を... 続きを読む

あおもり米(2015年10月)

新米の季節を迎えた青森県。 今月は、新品種デビューで注目を集めている「あおもり米」を紹介します。 「青森県の米づくり」  青森県では今から約2,300年前の弥生時代、稲作が行われていたことが明... 続きを読む

毛豆(2015年9月)

今月は、青森の秋の風物詩「毛豆」を紹介します。 「毛豆」  「毛豆」とは、古くから青森県内で栽培されてきた在来枝豆のこと。サヤに茶色の毛が目立つことからその名がついたといわれています。... 続きを読む

青森の黒にんにく(2015年8月)

先月、地域団体商標に登録されたばかりの「青森の黒にんにく」を紹介します。 黒にんにくとは  黒にんにくは果実が黒く、白いにんにくを一定の温度と湿度の環境のもとで、数週間熟成発酵させて出... 続きを読む

あおもりカシス(2015年7月)

7月23日は「カシスの日」。今月は収穫量日本一を誇る「あおもりカシス」を紹介します。 「あおもりカシス」  青森市でのカシス栽培は昭和50年代に始まりました。青森市の夏季冷涼な気候に適... 続きを読む

野辺地葉つきこかぶ(2015年6月)

また今年もこの季節がやってきました。 青森の夏の風物詩「野辺地葉つきこかぶ」。今月は激ウマ、サラダかぶをご紹介します。 「野辺地葉つきこかぶ」  下北半島の付け根... 続きを読む

海峡サーモン(2015年5月)

津軽海峡の荒波で育てられたサーモントラウト「海峡サーモン」をご紹介します。 海峡サーモンとは  銀鱗をまとった虹色の貴婦人「海峡サーモン」。海峡サーモンとは、むつ市大畑の北彩漁業生... 続きを読む

平内ホタテ活御膳(2015年4月)

3月25日、待望のデビューを果たした平内町のご当地グルメ「平内ホタテ活御膳(かつごぜん)」をご紹介します。 「平内ホタテ活御膳(かつごぜん)」デビュー  青森市の東方に位置する... 続きを読む


ページトップへ戻る