あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

青森りんごスイーツ(2015年11月)

2015年11月 旬の食材 青森りんごスイーツ

青森県はりんごの美味しい季節を迎えています。今月は、旬の青森りんごを使用し真心こめて作られている「青森りんごスイーツ」をご紹介します。

青森りんご

青森りんご

 日本一の収穫量を誇る「青森りんご」。一日の寒暖の差が大きい気候の中で栽培されているため、身の締まりが良く、みずみずしい食感と甘み、酸味のバランスが絶妙です。最近は黄色いりんごも数多く見られるようになり、味や色彩のバリエーションも豊富です。

青森県のりんご生産

青森県のりんご生産

 青森りんごは全国のりんご生産量の56%を占めており、生産量・栽培面積ともに日本一です。栽培面積は、弘前市を中心とした中南地域が最も多く、平成26年では県全体の66%を占めています。品種別の生産量では「ふじ」が約5割、次いで「王林」、「つがる」、「ジョナゴールド」の順となっています。

 青森りんごは8月から11月まで品種ごとに収穫されます。極早生種の「夏緑」、早生種の「きおう」、「つがる」、中生種の「トキ」、「紅玉」、「ジョナゴールド」、晩生種の「王林」、「ふじ」、「金星」など、収穫されたりんごは順次出荷されます。なかには収穫時の鮮度を長期間保つ「CA貯蔵」などにより、翌年の8月まで出荷されるものもあります。

りんごの品種はこちらから
http://www.pref.aomori.lg.jp/sangyo/agri/ringo-hinsyu.html(外部リンク)

青森りんごスイーツ

 青森りんごを使用したスイーツの一部をご紹介します。

りんごジェラート(ジェラート・ナトゥーラ・ドゥーエ)

りんごジェラート(ジェラート・ナトゥーラ・ドゥーエ)

 素材にこだわったジェラートを製造しているジェラート・ナトゥーラ・ドゥーエ。この度、りんごに特化したジェラートを新たに発売しました。
 販売されるりんごジェラートは、「さんさ」、「彩香」、「星の金貨」、「あかね」、「スターキングデリシャス」、「ジョナゴールド」など、6種類あり、普段から店頭で販売している「紅玉」や「ふじ」を加え、期間限定で8種類もの様々なりんごのジェラートを食べ比べることができます。
 りんごのジェラートを品種ごとに楽しめるのも、りんご王国青森県ならではです。添加物無添加で作られているため、りんごそのものの香りと味がはっきりとしており、品種ごとの違いが面白いほどわかります。さっぱりしているため、いくらでも食べられるのがジェラートのいいところ。全種類食べ比べるのも夢じゃないかもしれません。
 なお、時期によってりんごの種類が変わることもありますのでご了承ください。

りんごの里(御菓子司緋炉弥/おんがしつかさひろや)

りんごの里(御菓子司緋炉弥/おんがしつかさひろや)

 郷土色を大切にした幸せを感じてもらえる菓子作りを目指している緋炉弥。得意の和菓子にりんごを用いた菓子を多く販売しています。そのひとつが「りんごの里」です。
  りんごシロップ漬けを水羊羹で固め、餡に卵や小麦粉を混ぜて蒸した生地で挟んでいます。時間がたつにつれて水羊羮の水分が生地に吸収され、ほどよくしっとりとしてきます。りんごと水羊羹と浮島のような生地の一体感。さらに、それぞれの歯応えの違いが面白い和菓子に仕上がっており、さっぱりとしたりんごがアクセントになっています。お茶うけや贈り物に青森らしい和菓子はいかがでしょうか。

青森王林アップルパイ(アルパジョン)

青森王林アップルパイ(アルパジョン)

 チーズケーキで有名なアルパジョン。通常のアップルパイには紅玉を使用していますが、今回、王林を使用したアップルパイを作りました。一般的に酸味の強い紅玉が焼き菓子には向いているといわれるなか、りんご農家の省力化のために生産が推奨されている黄色りんごを使用しています。
 王林は甘味と豊かな香りが特徴のりんごです。酸味を出すためにレーズンを加えるなどの工夫をしました。そんな渾身のアップルパイをどうぞお試しください。

りんごのタルト
(SKIP EGG)

りんごのタルト(SKIP EGG)

A-Factoryの中にある、タルト・キッシュ・クレープのお店SKIP EGGが作るりんごのタルト。青森産の卵とりんごをたっぷりと使用した人気のタルトです。

りんごのミルフィーユ
(ジークフリート)

りんごのミルフィーユ(ジークフリート)

ソテーしたりんごをサクサクの香ばしいパイでサンドしました。パイとりんごのハーモニーをお楽しみください。

青函パイ
(はとや製菓)

青函パイ(はとや製菓)

北海道新幹線開業を記念してつくられた「青函パイ」。五稜郭をイメージした五角形のりんご入りクリームチーズパイと、人気のカスタード入りラブリーアップルパイの2つの味です。

林檎の木の下で
(おきな屋)

林檎の木の下で(おきな屋)

紅玉りんごのアップルグラッセをパイ生地でサンドしチョコレートをかけました。

林檎サブレ
(甘精堂本店)

林檎サブレ(甘精堂本店)

ふじを使ったりんごサブレ。可愛らしいりんごのカタチはプレゼントにも最適です。

りんごのパンケーキ
(スウィートピーチカフェテリア)

りんごのパンケーキ(スウィートピーチカフェテリア)

人気のパンケーキに紅玉りんごをトッピングしました。

ハートフルアップルパイ
(しかないせんべい)

ハートフルアップルパイ(しかないせんべい)

生りんごをたっぷり使ったアップルパイです。手作りの美味しさ。

プレミアム弘前アップルパイ
(ヴィ・ド・フランス)

プレミアム弘前アップルパイ(ヴィ・ド・フランス)

津軽産りんごをまるごと1個使用し、アーモンドクリームをトッピングした贅沢なパイです。

これらの「青森りんごスイーツ」は、A-Factory、青森駅ビルラビナ、あおもり旬味館、弘前駅ビルアプリーズにおいて、平成27年11月に開催された「食わく青森」フェアで販売されました。

食わく青森とは

 北海道新幹線開業に向けて、青森県産食材の魅力や美味しさを再発見していただくことを目的としたキャンペーン。
 旬の食材を「テーマ食材」とし、それらを使用した新開発のオリジナルメニューや期間限定商品をJR東日本青森商業開発が運営する商業施設において販売しました。

食わく青森 2015年

期間:平成27年11月1日(日)~11月30日(月)
参加店:A-Factory5店舗、ラビナ6店舗、あおもり旬味館8店舗、アプリーズ3店舗 (全19社22店舗)
*青森りんごスイーツ以外の商品情報はこちらのHPをご覧ください

青森りんごスイーツ アップルパイ

今回ご紹介したほかにも青森県にはりんごを使用した様々なお菓子があります。 どうぞバリエーション豊かな「青森りんごスイーツ」をお楽しみください。


旬の食材

2009年11月
八戸前沖さば

2018年11月
青森の「秋鮭」

2008年11月
マグロ

ページトップへ戻る