あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

生産量日本一を誇る青森県産の「ごぼう」(2019年10月)

ごぼう

生産量日本一を誇る青森県産の「ごぼう」。主に、“柳川理想(ヤナガワリソウ)”と呼ばれる品種が栽培されています。スーパーなどで入手でき、野菜の中でも身近な存在である「ごぼう」。青森県産の「ごぼう」が有名になるきっかけを作ったといっても過言ではない、三沢市の生産者 織笠光子さんにお話を伺いました。

根菜栽培にうってつけの環境

三八上北 地図

そもそも、なぜ青森県三沢市周辺の三八上北地域で「ごぼう」の栽培が広まり、日本一の産地となったのか。それは、根菜類の栽培に適した気候と土壌にありました。
三八上北地域では、夏に冷たく湿った北東風(やませ)が吹きつけ、冷害で作物が不作となる原因となっています。以前は、葉菜類の栽培や稲作も行われていたそうですが、やませの影響を受けやすく、地面の中に根を張る根菜類の方が育てやすい、という事情がありました。加えて、やわらかな土質の土壌が深くまで続くことが「ごぼう」栽培に適していました。

農協の取組と協力があっての「ごぼう」

当初、三八上北地域では「ごぼう」のほか、大根や長芋が栽培されていました。おいらせ農業協同組合は、この地域に新しい特産品として何かを根付かせ、地域を盛り上げたい、という取組の中で、上質な「ごぼう」栽培に着手、品種改良の試験を繰り返しました。おいらせ農業協同組合の想いに惹かれた生産者が多く賛同し、協力体制が構築されたことで、自然と「ごぼう」の栽培が広がっていきました。また、収穫作業における機械化が進んだことも生産量の増加につながっています。

青森県産の「ごぼう」の特徴

ごぼう

青森県産の柳川理想品種の「ごぼう」は、同じ品種でも播種の時期をずらして、長い期間収穫することができるのが特徴です。りんごのように異なる品種を栽培することで、収穫期間に幅を持たせることはありますが、「ごぼう」はすべて柳川理想の一品種です。
消費者のみなさんへ、美味しい時期に「ごぼう」を届けることができるよう、農協と生産者で、研究を重ねた結果、「ごぼう」の栽培時期に幅を持たせることができるようになりました。

播種のポイントは時期と土

標準的な播種時期は、4月から6月上旬ですが、青森県産の「ごぼう」は3月下旬から6月の上旬まで播種ができます。
三八上北地域はほとんどが黒ボク土。1.2メートルほど掘っても土だけの状態が続き、レンガや石が混ざっていない、非常に良い土壌です。
「ごぼう」は、縦にまっすぐ土の中に伸びていきます。播種前に、深く土を掘り起こし、空気をたくさん含ませて土壌を作っておくことが、長くまっすぐ伸びた、美味しい「ごぼう」になるポイントです。また、播種の際、畑の土は湿っていると良いそうです。

収穫直後のごぼう
収穫直後のごぼう
ごぼう畑
ごぼう畑

栽培だけでなくPRも

ごぼうPR活動

織笠さんが「ごぼう」の生産者として有名になったのには、理由があります。
それは積極的に青森県産「ごぼう」のPR活動を行っていることです。生産して出荷するだけでなく、どうしたら「ごぼう」の消費を増やせるのか、しっかり消費者の口の中に入って“美味しい!”と感じてもらえるのか、その方法を提案するところまでが生産者としての役目である、と思ったことがきっかけで、10年以上も前から全国でPR活動を行い、メディアにも登場しています。

遠いところでは九州まで

全国の空港や駅で特産品を集めたイベントや、スーパーなどの催事出店で、PR活動を行っている織笠さん。九州まで足を運ぶこともあるそうで、とても“やりがいを感じている、とのことです。

『例えば、通りすがりの方でも気軽に味わえて、簡単に調理ができる“ごぼうチップス”を試食してもらうと、お客様の反応が良く、喜んでもらえることがやりがいにつながっています』と織笠さんは言います。身近な野菜の一つであった「ごぼう」が、『こんなに美味しかったの?!』と驚かれるそうです。

イベントや催事出店で大活躍の“ごぼうチップス”のほかにも、「ごぼう」の南蛮漬けやジャムなども作り、多くの調理方法を研究、提案している織笠さん。青森県産「ごぼう」の魅力を多くの人に伝え、世界中に届けたい、これからも新たな「ごぼう」料理の研究やPR活動を続けていきたい、と話しています。

ごぼうの南蛮漬け
ごぼうの南蛮漬け
ごぼうジャム
ごぼうジャム

織笠さんおすすめの「ごぼう」の調理方法

ごぼうチップス

ごぼうチップス

1. ごぼうを水洗いする
2. 皮むき器(ピーラー)でごぼうを薄くスライスする
3. 片栗粉をまぶし、油で揚げる
4. お好みで塩を少々
5. 完成

「ごぼう」に関するお問い合わせ

おいらせ農業協同組合 本店

住所 青森県三沢市堀口16-7
TEL 0176-54-2211
FAX 0176-54-4470
Webサイト おいらせ農業協同組合Webサイト

関連ページ

トップページ>青森特産品図鑑>一次産品>やさい>ごぼう
トップページ>旬のレポート>旬の食材>ごぼう(2013年10月)
トップページ>旬のレポート>旬の食材>ごぼう(2007年11月)


旬の食材

2008年10月
青森のじゃがいも

2018年10月
本シーズン到来!「青森りんご」

幸福の黄色いりんご

2014年10月
幸福の黄色いりんご

ページトップへ戻る