あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

黒にんにく(2012年7月)

2012年7月号 旬の食材 黒にんにく
 機能性や食味、用途の広さなどで注目されている青森県産のにんにくを使用した加工品「黒にんにく」をご紹介します。

「黒にんにく」とは?

黒にんにく

 「黒にんにく」のもともとの誕生の地は、三重県と言われています。青森県では、2004年頃から、とうほく天間グリーン・ジ・アースを退職した常務が、県内初となる「黒にんにく」の製造をスタートさせ、「元気くん」の商品名で販売を開始しました。
 「元気くん」は、青森県特産のにんにくを海洋深層水に漬け込み、温度と湿度調整だけで長時間じっくり熟成させたもので、フルーツやゼリーのようにそのまま食べられる甘さと食感、さらには熟成過程で得られた驚きの黒さが特徴です。
 にんにく特有の栄養成分はそのままに、にんにくを食べた後に残る特有の臭さや胃への刺激が少なく、お子様からお年寄りまで幅広くお召し上がりいただけます。

「黒にんにく」のさらなる認知度向上を目指して

 

「元気くん」の中から、大きさ、甘さ、粒を揃えた1ランク上の「黒にんにく」を、デザイン・パッケージをより「黒にんにく」をイメージできるものに仕様変更し、商品名も「甘黒卯(あまくろう)」(甘い、黒い、旨い)と名付け、FMよこはまラジオショッピングによる通販や神奈川県内を中心に、東京、千葉、埼玉県内に17店舗を展開する和風雑貨を多数取りそろえた雑貨店チェーン「置地廣場」で販売を開始しています。

グリーン・ジ・アース株式会社

商品名:「元気くん」・「甘黒卯」
住所 青森県上北郡七戸町字森ノ上
198番地
電話 0176-69-1988
FAX 0176-68-3630
ホームページ http://gte.serio.jp/
甘黒卯(あまくろう)

「黒にんにく」にかける想い

 青森県内の「黒にんにく」は、2007年から量産化され、10社以上の県内企業が独自の製法により、甘さ、酸味、質感等それぞれに「こだわり」を持って製造を行っています。このような地域の同業者がより良い商品を全国のお客様に提供するため、2008年に「青森県黒にんにく協会」が結成され、現在は以下の6社が参加しています。

青森県黒にんにく協会会員

有限会社 柏崎青果

<商品名:熟成おいらせ黒にんにく>

醗酵・熟成にじっくり時間をかけることで、にんにく特有のにおいを取り除き、 フルーティーな味を叶え、弊社独自の味と香りを確立することができました。

住所 青森県上北郡おいらせ町秋堂64-1
電話 0178-56-5030
ホームページ https://www.aomori96229.jp/
熟成おいらせ黒にんにく

〈備考〉

  • 第1回ものづくり新世紀青森県元気企業顕彰受賞
  • 第16回あおぎん賞受賞
  • 第52回全国推奨観光土産品審査会日本専門店会連盟理事長賞受賞

株式会社 TAKKO商事

<商品名:田子の黒>

「田子の黒」は、にんにくの産地として全国的にも有名な青森県田子町で生産されたにんにくのみを使用しています。

住所 青森県三戸郡田子町大字田子字
田子4-10
電話 0179-32-4635
ホームページ http://www.takko-shoji.jp/
田子の黒

〈備考〉

  • 国内の小発明を表彰する東久邇宮記念賞受賞
  • テレビ朝日の「いきなり黄金伝説」に黒ニンニクチョコレートが取上げられました
  • ドイツの三つ星レストラン「アクア」(リッツカールトンホテル)で「田子の黒」をメニューに使用

青森第一食糧(有)

<商品名:熟成黒にんにく>

新鮮で上質なJA十和田おいらせのミネラルにんにくの使用により、独自の製法で丁寧にじっくりと長時間低温熟成させました。

住所 青森県十和田市大字深持字
糖森116-3
電話 0176-23-7118
FAX 0176-25-0585
ホームページ http://maruo2935.wc.shopserve.jp/
熟成黒にんにく

株式会社たから

<商品名:熟成黒にんにく>

青森県産にんにくを深層海洋水に漬け込んで熟成させた黒にんにくです。

住所 青森県三戸郡田子町大字茂市字
佐内田15-3
電話 0179-20-8550
FAX 0179-20-8551
ホームページ http://takara229.com/ec/

株式会社 岡崎屋

<商品名:純黒にんにく>

遠赤効果で長期熟成の「純黒にんにく」は、2008、2009、2010、2011年モンドセレクションで、4年連続金賞を受賞致しました。

住所 青森県三戸郡田子町字風張24
電話 0179-32-3600
FAX 0179-32-3601
ホームページ http://www.e-ninniku.com/

株式会社 スパンライフ

<商品名:豊熟発酵黒大蒜(ほうじゅくはっこうくろにんにく)&大黒果実>

独自の発酵技術の開発(特許製法出願中)により、糖度60というにんにくとは思えない甘さ、食感を持たせることに成功しました。

住所 青森県八戸市大字長苗代字中坪105
電話 0178-20-3021
FAX 0178-28-5916
ホームページ http://spanlife.net/

〈備考〉

  • 平成20年6月には経済産業省の中小企業地域資源活用促進法に基づく地域産業資源活用事業計画に認定されました。

 

それぞれの企業によって、使用するにんにくや製法が異なるため、お好みの黒にんにくを探してみてはいかがですか。

《「黒にんにく」に関するお問い合わせ先》

青森県黒にんにく協会
住所 青森県上北郡おいらせ町木崎158 (木崎野中小企業協同組合内)/td>
電話 0178-56-5317
FAX 0178-56-5432
ホームページ http://96229jp.com/

関連ページ

旬の食材バックナンバー


旬の食材

2007年7月
にんにく

2018年7月
旬は今だけ!青森県の「ブルーベリー」

2009年7月
夏秋いちご

ページトップへ戻る