あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

原材料はりんごだけ!青森りんごでできたお茶(2020年11月)

原材料はりんごだけ!青森りんごでできたお茶

どんどん寒くなってきた今日この頃。温かいお茶を淹れ始めた方も多いのはないでしょうか。
今回は、青森県が誇るりんご“だけ”でできたお茶をご紹介します。普段のティータイムに、青森りんごのお茶を取り入れてみませんか?

りんご王国・青森県

青森県では、全国の5割以上を占める約45万t(平成30年産)のりんごが収穫されています。収穫量だけでなく、栽培面積(平成30年)・産出額(平成29年)・東京都中央卸売市場年間取扱金額(平成30年)も日本一!
「りんご王国」とも言われる青森県では、生果のりんごもたくさん販売されますが、加工品も盛んに作られています。

青森りんごだけでできたお茶

りんご茶(袋タイプ):飲み終わった後のティーバックの中身は、ヨーグルトのトッピングやカレーの隠し味などに再利用できます。

りんご茶(カップティー)

数あるりんご加工品の中で今回注目したのは「お茶」。県内には、フレーバーティー(香料としてりんごを使用しているもの)だけでなく、“りんごだけ”でできたお茶があります。

①りんご茶(㈱マキュレ)

自慢の青森りんごを日本全国、世界中に届けたいという想いでりんごの加工品を製造・販売している㈱マキュレさん。こちらでは、県産りんご「ふじ」のみを使ったお茶を作っています。
りんごをまるごと使用し、丁寧に乾燥・焙煎した実と皮がぎゅっとティーバックに詰まっています。
袋・ボックスタイプのほか、お湯を注ぐだけですぐ飲めるカップティーでも販売しています。上に葉っぱのシールが付いていて、好みの位置に葉っぱを貼ることができるという遊び心も。可愛らしい見た目は、お子さんにも喜ばれそうです。

【商品概要】
商品名:りんご茶
価格(すべて税抜):袋タイプ 500円、ボックスタイプ 600円、カップティー 220円
内容量:袋タイプ・ボックスタイプ 約7g入りティーバック5包、カップティー 約7g入りティーバック1包
販売店:青森県内の道の駅、駅、空港、ホテル売店などでお買い求めいただけます。
首都圏のナチュラルローソンでも販売中!
買えるところについて、詳しくはお電話でお問い合わせください。
販売者:株式会社マキュレ
住所:青森県青森市第二問屋町4丁目1-7
電話:017-752-0478
HP:https://macure.jp/
※オンラインショップはこちら→MACURE HOUSE ONLINE

林檎の御茶

「林檎の御茶」パッケージ

②林檎の御茶(Apple PAPA)

Apple PAPAさんは、青森県藤崎町でりんごを生産している農家さんです。りんごの生果だけでなく、品種ごとのりんごジュースや無添加のりんごジャムディップなど、自家農園のりんごを使った商品開発も行っています。
その中で開発された「林檎の御茶」は、ひとつひとつ丁寧に育てたりんごを100%使用したお茶です。りんごをじっくりローストしてできたお茶は、りんご本来の香りと甘さを感じられます。
パッケージにもこだわっていて、りんごの木と親子が描かれた可愛らしいイラストが目を引きます。
「ふじ」と「黄王」の2種類を販売しているので、品種による違いを楽しみながら味わうのもおすすめです。

【商品概要】
商品名:林檎の御茶
価格:税込500円
内容量:8g入りティーバック5包
販売店:ふじさき食彩テラス(青森県南津軽郡藤崎町榊和田65-8)
藤崎町のふるさと納税返礼品にも登録されています!
販売者:Apple PAPA
住所:青森県南津軽郡藤崎町西豊田1-9-3
電話:090-9530-3078
HP:https://applepapa-amanai.jimdofree.com/


ちょっと変わったもので、“りんごの葉だけ”を使ったお茶もあります。

りんご葉の茶(5袋入り)

③りんご葉の茶(㈱医果同源りんご機能研究所)

医果同源(※)りんご機能研究所さんは、自ら農業を営みながら、りんごの持つ健康に役立つ作用の研究と商品開発に取り組んでいます。
商品のひとつ、「りんご葉の茶」は、農薬や化学肥料を一切使わずに栽培されたりんごの葉からできたお茶です。有機栽培で育ったりんごの葉を手摘みして、乾燥・焙煎して作っています。お湯を入れると芳ばしい香りが立ちのぼり、心と身体にスッとしみ込むような優しい味わいが楽しめます。
1袋・5袋・15袋入りの3種類があり、このうち5袋入りは写真のように葉っぱの形をしたパッケージがとても印象的です。ちょっとした贈り物にもおすすめなお茶です。

※医果同源りんご機能研究所さんが造った言葉。健康のためには医療も食事も同じように重要だという“医食同源”の考えにならい、果実のパワーをいただくことで健康になろうという意味を込めたものです。

【商品概要】
商品名:りんご葉の茶
価格(すべて税込):ティーバック1袋入り162円、5袋入り756円、15袋入り1,890円
内容量:1袋1.2g入り
販売店:県内外の百貨店、お土産品店など
詳しくはこちらのページ下部、「HANDLING STORE」をご覧ください。
販売者:株式会社医果同源りんご機能研究所
住所:青森県弘前市旭ヶ丘2-4-13
HP:https://www.ikadogen.co.jp/index.html
(オンラインショップはこちら→医果同源 公式オンラインショップ

商品概要

販売店 上記をご覧ください。

お問い合わせ

商品については各店舗へお問い合わせください。

【関連ページ】

青森特産品図鑑「りんご」
青森特産品図鑑「りんご・果樹加工品」
・りんごを扱う県内業者のネットショップはこちら


注目の商品がズラリ

青森県魚のひらめを生ハム風にしました!

2021年7月
青森県魚のひらめを生ハム風にしました!

採れたての風味をそのままに!「生仕込うにだれ」

2021年5月
採れたての風味をそのままに!「生仕込うにだれ」

おうちで青森を楽しめる!“青森の味 産直セット”

2021年3月
おうちで青森を楽しめる!“青森の味 産直セット”

ページトップへ戻る