あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

中まで赤~い不思議なりんごとその加工品(2020年10月)

中まで赤~い不思議なりんごとその加工品

青森県の秋を彩るりんご。たくさんの種類がありますが、中まで赤~いりんごがあるのをご存知でしょうか?
今回は、中まで赤い(※)りんごと、その加工品をご紹介します。
※写真のように全部ではありませんが、皮に近い部分が中まで赤いところが多くあります。

中まで赤いりんご

りんごの実は通常、皮をむくと白かクリーム色ですが、青森県五所川原市には実が赤い「御所川原」というりんごが存在します。
「御所川原」は、五所川原のりんごの育種家が昭和14年から育成していましたが、品種名はなく、他界した後、子孫によって品種登録され「御所川原」という名前になりました。
実の大きさは少し小ぶりで、表皮はピンクとクリーム色のまだら模様、ろう細工のように光沢があり、すべすべしています。
酸味が強めのため加工用に向いていますが、9月末ころに収穫されるものは生で食べてもおいしくいただけます。

コミュニティカフェと赤いりんごの加工品

「でる・そーれ」店内で、ジャムやコンポートを使ったスイーツを楽しむことができます!

津軽鉄道の五所川原駅前にある「コミュニティカフェ でる・そーれ」では、11年前に赤いりんごのジュースの販売を始めました。これをきっかけに、中まで赤~いりんごの加工・販売を行うようになりました。
現在ではジャムやコンポートなど全7種類の加工品と、生果のりんごの販売も行っています。

【中まで赤~いりんごジャム(写真左)】
100g入り 650円(税別)
(箱入りは700円(税別))

【中まで赤~いりんごジュ―ス(写真真ん中)】
・小びん(180ml) 330円(税別)
・大びん(1000ml)1500円 (税別)
※大びんは写真には写っていません。
・パウチ(130ml)300円(税別)

【中まで赤~いりんごのコンポート(写真右)】
100g 300円(税別)

【生果】
年によって価格が変動します。

*美容と健康に有効とされる機能性新素材「プロテオグリカン※」を配合した商品もあります。
※プロテオグリカンについてはこちら
青森県発!機能性素材 プロテオグリカン「あおもりPG」
「あおもりPG商品」旬の食材(2016年5月)

【ゆめひみこ】
弘前大学の学生とのコラボで実現した、プロテオグリカン入りの中まで赤~いりんごのジュースです。
100ml入り 380円(税別)

【rouge espérance(ルージュエスペランス)】
100g 1,500円(税別)
お店を訪れるお客様の声から生まれた、プロテオグリカン入りの中まで赤~いりんごのジャムです。

商品概要

価格 上記をご覧ください。

お問い合わせ

企業組合でる・そーれ

住所 青森県五所川原市大町39 津軽鉄道株式会社 1階
電話 0173-34-3971
ホームページ http://www.delsole-aomori.jp

オンラインショップはこちら

https://delsole.stores.jp/


注目の商品がズラリ

原材料はりんごだけ!青森りんごでできたお茶

2020年11月
原材料はりんごだけ!青森りんごでできたお茶

県内酒造会社による酒米「吟烏帽子」の清酒

2020年9月
県内酒造会社による酒米「吟烏帽子」の清酒

青森初のもち麦!「つがるもち麦 美仁」

2020年8月
青森初のもち麦!「つがるもち麦 美仁」

ページトップへ戻る