あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

青森特産品図鑑

シジミ

シジミ

青森県のシジミ産地は、日本海側の津軽半島の北西に位置する十三湖と、太平洋側の小川原湖です。十三湖と小川原湖は汽水湖で、海水と淡水が流れ込むため、海水よりも低い塩分濃度に保たれ、シジミにとって良い環境となっています。
2つの湖にはそれぞれ白神山系、八甲田山系のミネラル豊富な水が流れ込み、おいしいシジミを育てています。平成28年12月に「十三湖産大和しじみ」、平成29年12月には「小川原湖産大和しじみ」が地理的表示保護制度(GI)に登録されました。
旨み成分であるコハク酸が豊富で、砂抜き後に一度冷凍してから調理することで、より旨みが出ておいしく食べることができます。ビタミンA、B12等のビタミン類などの栄養成分を含み、味噌汁や潮汁でいただくと、旨みも栄養も余すところなくいただけます。

シジミ味噌汁
シジミ潮汁

主な生産地

十三湖、小川原湖

流通時期

season…旬の時期 dis…流通時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
dis
dis
dis
dis
season
season
season
season
dis
dis

ページトップへ戻る