あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

青森特産品図鑑

食用菊

食用菊

青森県の食用菊の出荷量は全国第3位です。出荷しているほとんどが露地栽培で、黄色の鮮やかな「阿房宮(あぼうきゅう)」が主力品種です。阿房宮は香りが強く、しゃきしゃきとした食感で歯ざわりがいいのが特徴。10月下旬から11月上旬にかけてひとつずつ鎌で刈り取られます。
食用菊は、花びらを茹でて酢の物や和え物にしたり、みそ汁に放して食べたりと、手軽に色々な料理に彩りを添えることができます。食用菊を蒸して乾燥させた干し菊は、青森県の特産品です。

主な生産地

南部町、青森市、八戸市

流通時期

season…旬の時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
season
season
season
season
season

ページトップへ戻る