あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

青森特産品図鑑

じゃがいも(ばれいしょ:じゃがいもの別名)

ばれいしょ(じゃがいも)

じゃがいもの産地としては北海道が有名ですが、青森県でも生産が多く、出荷量は日本国内で第6位。品種は、煮崩れの少ない「メークイン」が約9割を占めます。主な出荷時期は、北海道産と長崎県産が出荷される端境期の7~9月です。
じゃがいもに含まれるビタミンCは加熱しても壊れにくいので、大いに活用したい食品です。
下北半島大間町奥戸(おこっぺ)地区では、皮色が黄色、形が偏卵形の大きな「オコッペいも」が栽培されています。「オコッペいも」は、煮えやすく肉質はホクホク系で皮ごとふかすと皮がプチンと弾け、ほっこりした食感とさらにサラサラした食感が特徴です。

主な生産地

西北 五所川原市、中泊町
上北 七戸町、東北町、六ヶ所村、横浜町、三沢市、六戸町、野辺地町

流通時期

season…旬の時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
season
season
season

ページトップへ戻る