あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

結集!!「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」(2010年1月)

結集!!「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」

いよいよ2010年12月に東北新幹線が全線開業します。新幹線開業に向けて、青森県の魅力を発信するための首都圏向け大型観光キャンペーンをはじめ、ご当地B級グルメや地域特産品などによる食を通じた町おこしが活発化し、日ごとに機運が高まっています。
こうした中で、昨年2009年11月には、青森県のPRに一役買いたいとの思いから県内各地で観光物産PRのために日夜励んでいる12団体のゆるキャラ14体が県庁に一同に介し、「結集!青森ゆるキャラサミット」を開催しました。

「結集!青森ゆるキャラサミット」の開催

青森ゆるキャラサミット

ゆるキャラサミットの議長は、県産品PRキャラクターの「決め手くん」、司会進行は、当日出席したキャラクターの中では唯一喋れるキャラクターのJAとうほく天間所属「ナガエモン」。また、特別ゲストとしてりんご娘.も参加しました。 それぞれのゆるキャラたちは、新幹線全線開業まで得意分野を生かしながら、力を合わせてがんばっていくことをゆる~く誓い合うとともに、「ゆるキャラサミット共同宣言」採択し、会議は無事幕を閉じました。

ゆるキャラサミット共同宣言

私たちゆるキャラ一同は、来年12月の東北新幹線全線開業に向けて結集し、「来て!見て!青森ゆるきゃら応援隊」の一員として、たくさんのお客様に、ふるさと青森県を、ゆる~く、なが~く愛していただけるよう、PRして参ります。

「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」の結成

「結集!青森ゆるキャラサミット」終了後、三村知事から「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」の委嘱状が交付されるとともに、「ゆるキャラの力を結集して全国に青森の魅力を発信して欲しい」との激励のあいさつがありました。最後は、みんなでガッツポーズで記念写真。

「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」のメンバー紹介

決め手くん (青森県総合販売戦略課)

青森県産品の総合イメージアップPRキャラクター。相撲の行司をモチーフに、「安全・安心」で「おいしい」「青森県産品」の価値(強み=勝ち)と「相撲王国青森」のイメージが一つになって誕生。愛くるしい丸い笑顔がチャームポイント。口ぐせは「決め手は、青森県産!」 。決め手くんのダンスや音頭は子供たちに人気です。

決め手くん
《決め手くん公式プロフィール》
  • 性別:男
  • 出身地:青森県
  • 誕生年月:平成18年2月
  • 性格:好奇心旺盛で食いしん坊、何でも食べたくなっちゃう
  • 好きな食べ物:青森県の生産者が一生懸命作ったものは何でもおいしいよ!
  • 将来の夢:青森県産品を、国内外のたくさんの人たちに愛用してもらうこと。
  • 特技:青森県産品に勝ち名乗りをあげること、行司、産地直売施設めぐり、ダンス

青森のうまいものたち 「決め手くんが行く!」

お米大使 (青森県産米需要拡大推進本部)

青森県産米をPRする団体「青森米本部」のキャラクター。青森の豊かな自然に育まれた青森米が、全国の皆様に広く親しまれ、末永く愛されるようにと願いを込め、子供たちに人気の「アンパンマン」でお馴染みのやなせたかし氏が制作。青森米の強い応援キャラクターとしてポスターや催しなどで全国に登場。「ごはんの国からやってきた~♪」のソングは、子供もたちにとても人気!

3人あわせて青森の豊かな自然を表現しています。 だから青森米は「健康&クリーン米」です。

お米大使ピカピカ :天の恵み(豊かな光)を表し胸には太陽のマーク
アオちゃん :水の恵み(豊かな水系)を表し胸には水滴のマーク
モリくん:森の恵み(肥沃な土壌)を表し胸には木のマーク。

あおもり米 ピカ☆ピカ☆ねっと|青森県産米需要拡大推進本部ホームページ
旬の食材 2015年10月号「あおもり米」

ホタちゃん (青森県ほたて流通振興協議会)

むつ湾の美味しいほたてをみんなに広めるためにむつ湾からやってきた「ホタちゃん」。普段は、平内町にあるほたて広場の2階で皆さんをお待ちしています!

ホタちゃん
《ホタちゃん公式プロフィール》
  • 出身:むつ湾
  • 誕生日:6月18日
  • 身長:その日の気分しだい
  • 体重:秘密
  • 年齢:推定6才
  • 性格:子供好き
  • 好きな食べ物:プランクトン
  • 好きな場所:冷たく涼しい海の中

旬の食材 2009年8月号「陸奥湾ほたて」

ひょう太君とりん太くん (青森県りんご対策協議会)

ひょう太君とりん太くん

2008年の霜・ひょう害を受けた県産リンゴの販売を応援するために誕生した「ひょう太君」。「ひょう太君」はひょう害で頭にばんそうこうを張り、左目を閉じていましたが、2009年には、傷を治した姿の「りん太くん」に生まれ変わり、年間を通じて、県内外の即売会などでリンゴ販売を応援。
キャンペーンソングのタイトルは「リンリン元気♪青森りんご」。

旬の食材 2009年2月号 恋する「青森りんご」
旬の食材 2007年12月号「青森メイドのアップルスイーツ」

アップリート君 (青森県スポーツ健康課)

アップリート君(青森県スポーツ健康課)

第20回全国スポーツ・レクリエーション祭「スポレクあおもり2007」のマスコットキャラクター。青森県の形の頭にりんごのマークのついたハチマキをつけています。平成20年4月からは、青森県民のスポーツ・健康づくりのマスコットとして活躍。イメージソングはアップリートマーチ。

アップリート君のページ

さんまる(青森県文化財保護課)

さんまる(青森県文化財保護課)

4500年前の三内丸山で誕生し、平成14年の発掘調査で目覚めた板状土偶。三内丸山遺跡のマスコットキャラクターとして活躍。

《さんまる公式プロフィール》
  • 性別:不明
  • 出身:青森県三内丸山
  • 誕生日:4,500年前の1月1日
  • 性格:クリクリおめめで人なつっこい性格。
  • よこから見ると?:…平らかな(笑)
  • 好きな食べ物:クリ・クルミ・お魚。最近マメも気になるらしい。
  • 将来の夢:ものしりハカセになること!そして、日本中、世界中のみんなとお友だちになること!!キミも「さんまる」とお友だちになってくれるかな?
  • 趣味:三内丸山遺跡(さんないまるやまいせき)の”ビックリ!”を見つけること。たんけん。たまにはしゃぎすぎてしっぱいも…。

特別史跡「三内丸山遺跡」サンマルタンケンタイ

つがーるちゃん(つがる市農産物ブランド化推進会議)

平成18年8月10日につがる市がブランド化を進めている8品目が組み合わされて誕生した、キュートでおしゃれな女の子。

つがーるちゃん(つがる市農産物ブランド化推進会議)

つがる市農産物ブランド化推進会議ホームページ

ムッシュ・ムチュラン1世(むつ市)

“美食星”からやって来た宇宙人で、下北の豊かな食と人の優しさに魅せられて居着いてしまった。住所はむつ市役所本庁舎で、誕生日は「むつ」にちなみ6月2日。現在、婚活中?
キャッチフレーズは「てっぺん下北 味・趣・覧 むっつ星!」。また、10月には「♪チュ・チュ・チュ、ムチュランラン-。」の「むつ市のうまいは日本一!」のイメージキャラクター、美食星人ムッシュ・ムチュランI世のイメージソングと振り付けも完成。

ムッシュ・ムチュラン1世(むつ市)
むつ市ホームページ > むつ市のうまいは日本一!

いかずきんズ(八戸市)

いかずきんズ(八戸市)

平成21年に八戸市市制施行80周年記念の一環として一般公募により登場。一見すると正体不明?だが、実は八戸市の鳥「うみねこ」コンビが、水揚げ日本一を誇る「イカ」の頭巾をかぶっているキャラクター。頭巾の「80」という数字は市制施行80周年を表し、イカの吸ばんをイメージ化。
八戸市 – マスコットキャラクター

駒桜(こざくら)ちゃん・駒松(こまつ)くん(十和田市)

駒桜(こざくら)ちゃん・駒松(こまつ)くん(十和田市)

 十和田市は、古くから馬産が大変盛ん。特に、日本一の規模の軍馬補充部ができてからは、「馬のまち」として有名になり、馬のセリ市も「三本木おセリ」といわれ、日本中に知れ渡っていたとのこと。また、伝統芸能では「南部駒踊り」、北里大学と三本木農業高校に馬術部、民間に2つの乗馬団体があり、まさに馬の街。
  駒桜ちゃんは、馬の街と「日本の道百選・新日本百景」の官庁街通りの桜並木にちなんで誕生。駒桜ちゃんのほか、コンビで駒松くんもいるよ。
十和田市ホームページ

にんに君(七戸町)

にんに君(七戸町)

 旧天間林村のPRキャラクター。合併した現在は、七戸町のにんにくPRのためにがんばっているよ。

ナガエモン (JAとうほく天間)

ナガエモン (JAとうほく天間)

 JAとうほく天間のながいものPR用DVD制作の際に誕生したキャラクター。
  ゆるキャラ応援隊の中では、唯一、中に入っている人の顔が見えてしまうという事態が!!でも、喋れるので今回の「結集!青森ゆるきゃらサミット」では、重要な役目を担い一躍有名人に?今後の活躍が期待されます。

「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」の今後の活動

来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊
 今回の「来て!見て!青森ゆるキャラ応援隊」結成を機に、新幹線開業までの当面の間、関連する県内外のイベントなどに結集しながら登場したり、ポスターやオリジナルグッズの製作、各種広報媒体を通じたPRなどに積極的に励んでくこととしています。

併せて、県内で活躍している他のゆるキャラたちにも参加を呼びかけることで、応援隊の輪を広げていきたいと思っています。

関連ページ

旬の食材バックナンバー


旬の食材

2016年1月
啓翁桜

2013年1月
大鰐町「大鰐温泉もやし」

2012年1月
風間浦村「風間浦鮟鱇」

ページトップへ戻る