あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

ミズとホヤの水物(2021年6月)

青森の夏の代表的な郷土料理といえば、「ミズとホヤの水物」。「ホヤミズ」ともよばれています。シンプルな料理ですが、ホヤ独特の香りと、ミズのシャキシャキした食感をたのしめるさわやかな料理です。

材料(2~3人分)

ミズ(うわばみ草) 100~120g
ホヤ 2個
だし汁 だし昆布:1.5cm
水:300cc
塩:大さじ1/2

作り方

  1. ミズは葉をとり、皮を剥きながら3-4cm位の食べやすい大きさに折り、洗っておく。鍋に湯を沸かし、塩をひとつまみ入れてミズをゆでる。色が鮮やかな緑色になったら冷たい水に戻す。その後、水切りしておく。
    ミズは加熱する時、シャキシャキ感を失わないように煮すぎない。
  2. ホヤは皮と汁を除き、内臓を取り、塩もみした後水洗いし、食べやすい大きさに切っておく。
    ホヤは殻から外した後、塩もみし、冷たい水で洗うことで、黒ずんだり漬け液が濁らない。
  3. 昆布を入れてだし汁をつくり、塩味をつけ冷ましておく。
  4. 昆布は千切りにする。
  5. 1と2と4を合わせたものを小鉢に盛り、3のだし汁を注ぎ入れる。

【動画】ホヤのさばき方とそのまま美味しく食べるコツ


ホヤのさばき方とそのまま美味しく食べるコツ

関連ページ

シャキシャキ食感が人気の山菜・ミズ(2021年6月更新ページ)
【ホヤ】さばき方とそのまま美味しく食べるコツ

青森特産品図鑑「ミズ」
青森特産品図鑑「ホヤ」
資料ダウンロード(こちらから「食の文化伝承ガイドブック」をご覧いただけます)


動画で見る 青森レシピ


ページトップへ戻る