あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

今食べてほしい!『三沢ほっき丼』・『鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼』・『鰺ヶ沢イトウ料理』(2020年1月)

今食べてほしい!『三沢ほっき丼』・『鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼』・『鰺ヶ沢イトウ料理』

県では、魅力あふれる青森県のご当地料理を県内外の皆様に知って・味わっていただくため、令和元年11月1日~令和2年2月29日までの期間、県内の飲食店で登録料理を食べて応募すると、抽選で県産品が当たる「あおもりご当地食めぐりキャンペーン」を実施しています。
今回は青森県のご当地料理の中から、『三沢ほっき丼』・『鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼』・『鰺ヶ沢イトウ料理』をご紹介します。

三沢ほっき丼

ほっき貝
ほっき貝

『三沢ほっき丼』は、全国有数の水揚げ量を誇る三沢産ほっき貝を使用したご当地料理です。
三沢産ほっき貝の認知度向上や消費拡大と併せて、地元飲食店の活性化や冬期間の誘客促進を図ることを狙い、三沢市、漁協、観光協会、商工会、市内の飲食業関連団体などが連携し、『三沢ほっき丼』による町おこしを展開しています。
『三沢ほっき丼』は、三沢市内の飲食店で期間限定(12~3月末)の提供となっていますが、統一レシピはありません。三沢産のほっき貝を利用することのみが条件なので、煮る、炒める、揚げるなど色々な味を各店舗で楽しむことができます。

鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼&鰺ヶ沢イトウ料理

ヒラメのヅケ丼
ヒラメのヅケ丼
世界自然遺産「白神山地」の清流と日本海の荒波が育てた極上の一品である鰺ヶ沢産ヒラメは、ほぼ一年を通して水揚げがあり、鰺ヶ沢町を代表する魚です。中でも12~1月は脂が乗り、1年で最も美味しい時期と言われます。
この鰺ヶ沢で獲れた新鮮なヒラメを、タレに漬け込み、たっぷりとのせた丼ぶりが『鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼』です。提供店舗それぞれが工夫を凝らしたヅケダレでオリジナルのヅケ丼を提供しています。

鰺ヶ沢産のイトウは、白神山地の清流を利用して養殖されています。川魚のトロとも呼ばれ、鮭よりも淡泊でくせがなく、どんな料理とも相性抜群です。
鮮度を保つため活〆処理されており、刺身、塩焼き、マリネ、鍋料理など、様々な『鰺ヶ沢イトウ料理』の美味しさを楽しむことができます。

あおもりご当地食めぐりキャンペーン

今回ご紹介した『三沢ほっき丼』『鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼』『鰺ヶ沢イトウ料理』などの青森県の郷土料理やご当地料理を青森県内の対象店舗で500円(税込)以上食べてご応募いただくと、抽選で53名様に県産品の景品が当たる「あおもりご当地食めぐりキャンペーン」を開催中です。

■キャンペーン実施期間
 令和元年11月1日(金)~令和2年2月29日(土)

■景品
 大間の天然本マグロ 1万円相当   1名様
 青森県産活ホタテ 5,000円相当   2名様
 せんべい汁 3,000円相当  50名様

対象店舗など、詳細はページ下部、関連ページの「あおもりご当地食めぐりキャンペーン 」からご確認ください。

この機会にぜひ、『三沢ほっき丼』『鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼』『鰺ヶ沢イトウ料理』をご賞味いただき、キャンペーンへ応募してみてください。
ご当地料理を美味しく食べて、でっかく当てましょう!

商品概要

販売店 関連ページ「あおもりご当地食めぐりキャンペーン」をご覧ください。

お問い合わせ

青森県庁農林水産部 総合販売戦略課 地産地消グループ

住所 〒030-8570 青森県青森市長島1-1-1
電話 017-734-9573
FAX 017-734-8158

関連ページ

あおもりご当地食めぐり
あおもりご当地食めぐりキャンペーン
十和田・三沢 食のエリア 三沢ほっき丼
奥津軽 食のエリア 鰺ヶ沢ヒラメのヅケ丼
奥津軽 食のエリア 鰺ヶ沢イトウ料理


注目の商品がズラリ

「どこでも青うま」青森のうまいものたちを​お取り寄せしよう!

2020年5月
「どこでも青うま」青森のうまいものたちを​お取り寄せしよう!

「八戸ブイヤベーススープ」で、期​間限定・現地だけの味をご家庭でも!

2020年4月
「八戸ブイヤベーススープ」で、期​間限定・現地だけの味をご家庭でも!

ふじさき産品『マイヤーレモンとりんごの​ジャム』・『トマトみそ』・『SOYナッツ​』

2020年3月
ふじさき産品『マイヤーレモンとりんごの​ジャム』・『トマトみそ』・『SOYナッツ​』

ページトップへ戻る