あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

黒こんぶ茶(2017年7月)

黒こんぶ茶

今回は、大間町のツルアラメと青森市のあおもりカシスを使用した、海藻開発コンブリオ(青森市)の「黒こんぶ茶」を紹介します。

海藻開発コンブリオによる商品開発

海藻開発コンブリオ(青森市)の「黒こんぶ茶」 海藻開発コンブリオ(青森市)の「黒こんぶ茶」

ツルアラメは、大間の美味しいウニやアワビが食べている海藻の一つで、強いねばりと豊富なミネラルが特徴です。
 海藻開発コンブリオでは、起業以来10年間、ツルアラメをいかに美味しく食べてもらうかということを念頭に、商品開発を行っています。今回はツルアラメだけでなく、青森市が日本一の生産を誇る「あおもりカシス」とコラボレーションした商品「黒こんぶ茶」を開発しました。
 「黒こんぶ茶」は、大間産のツルアラメ、ガゴメ昆布、真昆布と、ツルアラメを原料とする藻塩を一緒に顆粒状に加工したものに、砕いた青森市産のドライカシスと、話題のスーパーフードであるチアシードを主な原材料としています。海藻とドライカシスの配合の割合に苦労しましたが、その甲斐あって、甘味と旨味の強い大間産昆布と酸味のあるドライカシスとのバランスが取れた新商品となりました 。

【商品の特徴】
ツルアラメ昆布:食物繊維が豊富。ポリフェノールがワカメ・昆布の約10倍含まれる。
ガゴメ昆布:旨味と粘りが強い。フコダインが豊富。
真昆布:上品な甘味が特徴。2年生育のものを使用。
あおもりカシス:日本一の生産を誇る青森市の特産品。
チアシード:αリノレン酸、必須アミノ酸、食物繊維が豊富。
藻塩:ツルアラメ昆布を原料としたもの。

販売店等

・キッチンコンブリオ(青森市)、及び海藻開発コンブリオ ホームページ内のオンラインショップ (http://kaisoukaihatu-conbrio.com/onlineshop)
・ねぶたの家ワ・ラッセ内青森ふるさとショップアイモリー(青森市)
・A-Factory(青森市)、旬味館新青森駅店(青森市)
・アスパム地場セレクト(青森市) 他

海藻開発コンブリオが提案する「黒こんぶ茶」の楽しみ方

カシスの酸味が染みた、海藻の旨味がたっぷりの一品 きゅうりを丸ごと塩で板ずりしてから水と黒こんぶ茶を加えると浅漬けになります

<基本の楽しみ方>
1袋(3.5g)に対し、100CCのお湯または冷水を注ぎ、良くかき混ぜていただきます。お湯の場合はとろりとした、冷水の場合はさらっとした味わいとなります。






<アイデアその1>
きゅうりを丸ごと塩で板ずりしてから水と黒こんぶ茶を加えると浅漬けになります。
カシスの酸味が染みた、海藻の旨味がたっぷりの一品になります。

黒こんぶ茶おにぎり 黒こんぶ茶豚の角煮

<アイデアその2>
炊き立てご飯に混ぜ込んで、おむすびに。とろろ昆布のような風味です。
ご飯にふりかけても、さらにお茶と梅干しやちりめんじゃこを加えてお茶漬けにしても美味しいです。





<アイデアその3>
豚肉の角煮を作る際に加えると、旨味が調整されコクが出るだけでなく、カシスの酸味で豚肉の臭みが無くなります。

商品概要

商品名黒こんぶ茶withあおもりカシス
価格個包装タイプ:17.5g(3.5g×5袋) 580円(税別) バックタイプ:49.0g 1,000円(税別)
内容量17.5g(個包装タイプ 3.5g×5袋)
49.0g(パックタイプ)

お問い合わせ

海藻開発コンブリオ

住所〒030-0851 青森県青森市旭町1-2-36
電話017-752-8755
FAX017-722-2475

注目の商品がズラリ

鯖ジャーキー

2014年4月
鯖ジャーキー

風間浦産「きあんこうなべセット」

2013年1月
風間浦産「きあんこうなべセット」

弘前城しいどる

2017年9月
弘前城しいどる

ページトップへ戻る