あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

青森特産品図鑑

毛豆(けまめ)

毛豆

毛豆は、黒目青大豆の一種で、主に津軽地方で栽培されている在来種で、大粒で甘みが強く、豊かな香りと深いコク、ほっくりとした食感が特徴です。枝豆、と言えば夏、というイメージが強いですが、毛豆は朝晩の冷え込みが厳しくなる頃に収穫されることから、毛豆が店頭に並び始めると青森県民は秋を感じます。
毛豆は8月下旬から出始め、あおもり豊丸~あおもり福丸~在来毛豆とリレー出荷されます。元々は9月中旬以降に収穫する晩生種で、朝晩の冷え込みが厳しくなる頃、寒暖の差で甘みの増した毛豆を食べるのが青森では一般的でした。「もっと早い時期から毛豆の美味しさを味わいたい」との声を受け、当時の青森県畑作園芸試験場が品種改良したのが、早生種のあおもり豊丸とあおもり福丸です。在来種と同時期に種を播いても早く成長し、8月下旬頃から収穫されます。あおもり豊丸、あおもり福丸の誕生によって、毛豆の美味しさを長期間楽しむことができるようになりました。

主な生産地

青森県津軽地方

流通時期

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

ページトップへ戻る