トップページ > お知らせ: 平成25年度青森県通信販売対応型製品モデル創出支援事業費補助金公募

平成25年度青森県通信販売対応型製品モデル創出支援事業費補助金の公募を開始しています!

  県は、通信販売業態における販売促進を図るため、通信販売に関係する製品開発及び製品PRに要する経費について、補助金を交付します。

1.対象となる取組
(1)通信販売業態における販売拡大及び収益確保に繋がると見込まれる製品企画作成
(2)通信販売業態における販売拡大及び収益確保に繋がると見込まれる製品開発
(3)通信販売業態における、製品を周知するためのPR活動

2.事業対象者
   青森県内に本社及び製造に携わる拠点を有する企業

3.補助の対象となる経費と補助金額
(1)補助の対象となる経費
  …命販売業態のモデルとなる製品企画・計画を策定するために必要な経費
  例)講師等との打合せ旅費・会議費等の事務費、企画・計画策定や業務の遂行に必要とな

       るコンサルティング・リサーチ経費、講師・専門家に対する謝金・旅費・委託料

 通信販売業態のモデルとなる製品を開発するために必要な経費
  例)デザイン製作など製品開発に係る専門家謝金・旅費・需用費・役務費・委託料、製品モ

      デル開発に係るコンサルティング経費

 D命販売業態モデル製品を周知するために最低限必要なPR経費
  例)広告宣伝費、パブリシティ獲得に要する媒体招聘等関係費、その他モデル製品の周知

     ・販売促進に結びつくと見込まれる経費

(2)補助金額
     補助対象経費の2分の1以内とし、200万円を上限とします。

4.申請方法
  別紙の、平成25年度青森県通信販売対応型製品モデル創出支援事業費補助金交付申請書に、事業計画書と収支予算書を添えて当課窓口まで提出してください。提出された書類に基づいて審査を行ったうえ、採否を決定します。(必要に応じて、関係書類を求めることがあります。また、採択された場合、事業終了後すみやかに実績報告書を提出していただきます。

5.申請の受付期間
  平成25年7月22日(月)必着

6.応募提出書類
     補助金交付要綱(様式)(word:113kb)
    ※応募に当たっては、以下補助金交付要綱・公募要領をご覧ください。
     補助金交付要綱(pdf:86kb)
     公募要領(pdf:193kb)

7.担当窓口
  青森県農林水産部総合販売戦略課ブランド推進グループ(高橋、森)
   住所:〒030-8570 青森市長島1−1−1
  電話017-734-9573 FAX017-734-8158


掲載日:2013年7月1日


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.