トップページ > あおうまクッキング > 2012年5月号:「紫黒米のちらし寿司」と「紫黒米のパン」

あおうまクッキング

あおもりの郷土料理や、青森県産品を使ったお料理の数々、調理のコツなど、分かりやすく動画レシピで毎月ご紹介します。


「紫黒米のちらし寿司」と「紫黒米のパン」


 今回は、紫黒米を使ったちらし寿司と、ホームベーカリーでつくる紫黒米のパンを、奈良農園の奈良明美さんに教えていただきます。

このコンテンツを表示するには
最新バージョンの Macromedia Flash Player が必要です。
以下のサイトからダウンロードしてください。
howムービーが表示されないときは?

材料
【紫黒米のちらし寿司】
  3合(450g)
  妙力米(紫黒米もち玄米) 20g
  520cc
《A》
  大さじ5
  砂糖 大さじ6
《B》
  根曲り竹(薄切り) 50g
  レンコン(薄切り) 50g
  シイタケ(薄切り) 20g
  人参(千切り) 50g
  つくね芋 50g
《C》
  白だし 大さじ3
  みりん 大さじ2
  昆布だし 小さじ1
《トッピング》
  錦糸卵(卵 L1、卵黄 L1、白だし 小さじ1、米粉 10g、砂糖 小さじ1) 10g
  白ごま 5g
  のり 適量
     
妙力米は研がない。
 
写真

【紫黒米のパン】
  強力粉 256g
  紫黒米パウダー 34g
  砂糖 18g
  食塩 4g
  バター 24g
  牛乳 80cc
  100cc
  ドライイースト 5g
     

 
写真

作り方

【紫黒米のちらし寿司】
  1. お米を研いでから、ざるに揚げ、水切りする。炊飯器にお米と水520ccを入れ、紫黒米は研がずに20g入れ、かきまぜて6時間ぐらい水分を吸わせてから炊くと、ふっくらと炊き上げる。
  2. 《B》の具を《C》でさっと煮《A》を混ぜておく。1〜2時間くらい冷蔵庫に入れ、味をしめらせる。前日に作っておくと便利です。
  3. 紫色に炊きあがった温かいご飯に 2. の具を入れ、切り込むように混ぜ合わせる。冷めていくとご飯がピンク色になります。
  4. 錦糸卵、白ごま、のりをトッピングしてできあがり。

【紫黒米のパン】

  1. 材料すべてを入れ、ホームベーカリーへ。

howムービーが表示されないときは
ムービーを表示するためには、最新バージョンの Macromedia Flash Player が必要です。右のサイトからダウンロードしてください。

掲載日 2012.5.1


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2014 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.