あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

はちのへ 食のエリア 八戸ブイヤベース

あおもりご当地食めぐり はちのへ食のエリア 八戸ブイヤベース

ブイヤベースの本場 フランス大使館も後援

ブイヤベースは、フランス・マルセイユ発祥の、魚介をふんだんに使用した料理。本場マルセイユでは「ブイヤベース憲章」というものもあり、厳格に定められたルールを守り提供されています。一方、「八戸ブイヤベース」は、八戸港に水揚げされる約600種類とも言われる豊富な魚介類を多くの方々に楽しんで頂くことを目的に2012年に誕生した、八戸でしか食べることの出来ない新・定番料理です。毎年、魚介類が豊富な冬期間には「八戸ブイヤベースフェスタ」が開催され、八戸市内外から多くのお客様が訪れて街が賑わいます。

八戸ブイヤベースのトリビア

  • 八戸ブイヤベースが提供されるのは、魚介類が豊富な冬期間に開催される「八戸ブイヤベースフェスタ」の期間だけ。2016年は2月1日から3月31日まで開催され、八戸市内15店のレストランが独自の工夫をこらした一品を提供しました。毎年、参加店舗や提供される料理が変わるのも楽しみの一つ。

旬の食材「八戸ブイヤベース」はコチラ

提供店マップ

※当サイトの掲載内容については十分確認をした上で掲載しておりますが、情報が古くなっている場合もあります。正確な情報は必ず各店舗にお問い合わせください。

お問い合わせ

八戸ハマリレーションプロジェクト(HHPR)

メール info@hhrp.jp
ホームページ 八戸ハマリレーションプロジェクト

ページトップへ戻る