あおもりの特産品図鑑

 いか

北の豊かな漁場で捕れるイカは、青森を代表する魚介類。

いか 写真イカは非常に多くの種類があり、世界の海洋には約450種のイカの存在が知られています。日本近海でも100種類以上が生息していますが、食用とされるイカの80%はスルメイカです。県内全域でイカが捕れますが、特に八戸港はイカの水揚げ日本一です。

淡白さが持ち味のイカは、煮て良し、焼いて良し、フライもまた良し。和・洋・中と、どんな味付けにもなじむ料理のバリエーションが豊富な食材です。でも新鮮さが決め手のイカは、やっぱりナマで食べたいもの。ショウガ醤油で食べる捕れたての「イカ刺し」は、コリコリした食感が最高です。

イカの栄養

最近、イカは低カロリー、低脂肪、高タンパクな食品として注目されています。主な成分として、不飽和脂肪酸(リノール酸など)、タンパク質、タウリン、DHA・EPAなどが含まれています。

調理のポイント

イカの
選び方
  • 表面に光沢と透明感があり、黒光りしているもの
  • 胴に張りがあって膨らんでいるもの
イカ
料理のコツ
  • 胴の表と裏の皮をていねいに剥くことが大切。
  • 表面の皮は4層あり、このうちの2層は剥けるが、残っている2層が加熱によって縮んでしまう。加熱調理するときは、残っている薄皮に切り込みを入れるとよい。
  • 茹でるときは必ず沸騰したお湯で茹でる。一度にたくさんのイカを入れえると温度が下がるので、少しずつ茹でること。




バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.