トップページ > 知る > 【特集】あおもりの旬 > 2015年8月号「青森の黒にんにく

特集:2015年5月号「海峡サーモン」

先月、地域団体商標に登録されたばかりの「青森の黒にんにく」を紹介します。

黒にんにくとは

 黒にんにくは果実が黒く、白いにんにくを一定の温度と湿度の環境のもとで、数週間熟成発酵させて出来上がります。色が黒くなるのは、チョコレートなどと同じメイラード反応だと考えられています。人工添加物は含まず自己熟成のみで作られており、にんにく特有のにおいはありません。

熟成された黒にんにくは甘みが増し、まるでドライフルーツのような食感と甘酸っぱい香りが広がります。

「青森の黒にんにく」

 青森県のにんにくは、日本一の生産量で国内出荷量の約7割を占めており、1片が大きく雪のような白さと品質の良さが特徴です。青森県の厳しい冬の寒さがにんにく本来の生育活力を引き出し、雪の下で十分な栄養分を蓄えます。春の雪解けとともに一気に成長することで、高糖度で身が締まった青森県ならではの大粒なにんにくに育ちます。その良品質な青森県産にんにくを原料として作っているのが「青森の黒にんにく」です。100%青森県産のにんにくを原料とし無添加・無着色で製造していますので、安心して食べることができます。

写真



「青森の黒にんにく」が地域団体商標登録!

 平成27年7月、「青森の黒にんにく」が地域団体に商標登録されました。これもひとえに、主要な黒にんにく生産者が一丸となって良品生産や販売PRなどに取り組んできた結果と言えます。
これにより「青森の黒にんにく」の価値がますます全国に広まることが期待されます。
 

写真


~地域団体商標とは~
 地域ブランド育成のため、「地域名」+「商品名」からなる名称を商標権として登録し、その名称を独占的に使用することができる制度。地域ブランドを適切に保護することにより、信用力の維持による競争力の強化と地域経済の活性化を支援することを目的としている。
 青森県での地域団体商標登録は「青森の黒にんにく」の登録により8件目となる。

 

協同組合青森県黒にんにく協会

 元々、任意団体として平成20年から活動していた青森県黒にんにく協会ですが、平成25年、「協同組合青森県黒にんにく協会」として設立されました(クロにこだわり9月6日)。津軽地方と県南地方の9社で構成されています。協会加入各社が連携しながら、黒にんにくの良品生産の推進や販売促進活動などに取り組んでいます。地域団体商標登録後も引き続き、協会の活動を通してブランド化の推進や県産にんにくの消費拡大につながる活動をしていくこととしています。

「青森の黒にんにく」商品

「青森の黒にんにく」は9者9様の味に仕上がっていますので、それぞれの違いを楽しみお気に入りの黒にんにくを見つけてみてください。9業者の主な商品を紹介します。

有限会社 柏崎青果

写真

「おいらせ熟成黒にんにく」
発酵・熟成にじっくり時間をかけることで、にんにく独特のにおいを取り除き、フルーティーな味わいになっています。
◎濃厚な味。酸味と甘みのバランスがとれている。初心者でも食べやすい。

上北郡おいらせ町秋堂64-1 
電話0178-56-5030



株式会社 TAKKO商事

写真

「田子の黒」
原料であるたっこにんにくは、堆肥を主流とし化学肥料や農薬を通常栽培の半分以下に抑えて栽培しています。安全・安心な自己発酵黒にんにくです。
◎ちょうど良い甘み。

三戸郡田子町田子字田子4-10 
電話0179-32-4635



青森第一食糧 有限会社

写真

「熟成黒にんにく」
十和田市のにんにくにこだわっています。土壌消毒に頼らない的確な土壌診断と土作りに力を入れ、より安全で健康的な上質なにんにくを独自の製法で長時間低温熟成させています。
◎柔らかめ。焙煎したような香り。

十和田市深持字糠森116-3 
電話0176-23-7118



株式会社 岡崎屋

写真

「純黒にんにく」
安全・安心な青森県産にんにくにこだわり、独自の遠赤効果で熟成させることにより、胃にもやさしくにおいも残らないドライプルーンのような味わいです。
◎酸味のドップラー効果。カラメルのような香り。

三戸郡田子町田子字小沼21-5 
電話0179-32-3600


株式会社 たから

写真

「熟成黒にんにく」
厳選された青森県産にんにくを使用し、ミネラルたっぷりの深層海洋水につけ込み温度と湿度だけで熟成させました。
◎しっかりした歯ごたえ。酸味をおさえたさっぱりした甘み。

三戸郡田子町茂市字佐内田15-3 
電話0179-20-8550

 



株式会社 スパン・ライフ

写真

「豊熟発酵黒にんにく」
独自の発酵技術の開発により、にんにくとは思えない甘さと食感を持たせることに成功しました。
◎しっかりした歯ごたえ。甘み酸味がほどよく、初心者でも食べやすい


八戸市長苗代字中坪105 
電話0178-20-3021

 



有限会社 ケイエス青果

写真

「熟成黒にんにく」
独自の熟成方法により約1か月間専用の熟成庫で熟成させます。元々糖度の高いにんにくの甘みを、より一層引き出すことに成功しました。
◎琥珀色。みずみずしい甘み。クセになる味。

南津軽郡田舎館村大根子松橋171 
電話0172-58-2521



ゆうき青森農業協同組合

写真

「新・黒にんにく愛ちゃん」
この地で育つ糖度とうま味をたっぷり蓄えたにんにくを、温度と湿度だけで多くの手間と時間をかけて発酵・熟成させました。なめらかで程よい酸味が特長です。
◎しっかりとした味わい。初心者でも食べやすい。


上北郡東北町字塔ノ沢山1-311 
電話0175-63-2011


有限会社 奈良岡ファーム

写真

「熟成黒にんにく黒の恵み」
津軽の大地で育ったホワイト6片にんにくを選び抜き、独自の技術で熟成・発酵させました。ゼリーのようなやわらかな食感とフルーツのような甘さです。
◎ゼリーのような食感と甘み。


南津軽郡藤崎町福島駒田4-1 
電話0172-65-2101



◎のコメントは、取材者の個人の感想です。個性的な9種類の味をお楽しみください。


お問い合せ先

協同組合青森県黒にんにく協会
上北郡おいらせ町木崎158(木崎野中小企業組合内)
TEL:0178-56-5317

体力が必要な季節、黒にんにくを食べて暑い夏を乗り切りましょう。



掲載日 2015.8.1


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.