トップページ > 知る > 【特集】あおもりの旬 > 2014年9月号「八戸前沖さば」

特集:2014年9月号「八戸前沖さば」

 いよいよ今年も「八戸前沖さば」の美味しい季節がやってきます。口の中でとろける食感とその旨味は格別です。

写真 写真

豊穣の海、八戸前沖


写真

 青森県は古くからサバの全国的な産地として知られています。特に八戸前沖は、親潮や黒潮、津軽暖流など、海流が複雑に変化する海域で、エサが多く、また、秋口の早い時期から海水温が急激に下がることが特徴です。
 伊豆諸島近海で産卵したサバは、プランクトンが豊富な北の海を目指して北上し、夏から秋にかけて産卵準備のためにたっぷりと脂肪を蓄えます。
 そんな漁場で漁獲される「八戸前沖さば」は、美味しさの決め手である脂肪分が高まり、「脂ののった旨味のあるサバ」と高い評価を受けています。

 

ブランド鯖「八戸前沖さば」とは

 「八戸前沖さば」とは、認定した期間に三陸沖以北の日本近海で漁獲し八戸港に水揚げされたサバのことです。認定期間は、水揚状況、粗脂肪分、重量等を参考に「八戸前沖さばブランド推進協議会」が毎年判断し決定しています。

  • 平成23年  9月 8日~12月8日
  • 平成24年  9月27日~12月8日
  • 平成25年  9月12日~12月3日(ゴマサバ)
           10月7日~12月3日(マサバ)

北の海が育んだ旨さ「八戸前沖さば」


写真

 「八戸前沖さば」の特徴はなんといってもサシが入ったようなたっぷりの脂。粗脂肪分がとにかく多く、大きいものでは30%に達するものもあります。外国産のサバのように皮下に集中的につくのではなく、肉質全体にサシが入る、いわゆる霜降りのような状態になっています。
 サバの粗脂肪分には、EPAやDHAなどの不飽和脂肪酸が豊富に含まれていて、その含有量は粗脂肪分が高くなると増加するという特徴があります。
 また、八戸前沖さばの中でも特に大型のサバを「銀鯖」としてブランド認定しています。

「八戸前沖さばブランド推進協議会」

 水産、観光、飲食等の各業界が一体となって地域ブランドの形成を目指し、観光誘客促進や水産業振興など地域経済の活性化に貢献することを目的として、平成20年7月「八戸前沖さばブランド推進協議会」が設立されました。水産加工・観光・飲食・学識・広告・経済団体・NPO・市民団体・商店街・販売・行政等の56団体で構成され、八戸前沖で漁獲されるサバのクオリティの高さを証明し、消費者に認知された地域ブランドの形成を目指しています。

【これまでの取組】

・消費者向け売場での展開
八戸前沖さばの鮮魚・加工品にブランド認証を示す公式ロゴマークを表示し、消費者が識別しやすいように差別化を図る。写真
・各種イベントの実施(25年度の取組み)
 水揚げ漁港において「ブランド認定出発式」を開催し、八戸前沖さばの旬の時季や、魅力を地域内外に広くPR。
 八戸前沖さばのオリジナルグルメがワンコインで食べられる「今が旬・さばグルメ市」や八戸前沖さばの関連商品等を一堂に集めた即売会「いか・さば祭り」を開催し、消費者や観光客に対して普及活動を実施。
 さばの日(3月8日)には、八戸前沖さばを使った免疫力アップ料理をテーマに一般市民を対象にした料理教室を開催。
写真
ブランド認定出発式
写真
今が旬さばグルメ市
写真
いか・さば祭り
写真
料理教室

 このような取組が、地元食材の認知度向上と魚食の普及拡大に資するとして評価され、「2013年度魚の国のしあわせ大賞(実証事業部門)」(水産庁)の最優秀賞を受賞しました。

写真
魚の国の幸せ大賞表彰状授与
写真
表彰状

「魚の国のしあわせ」プロジェクトとは

 周囲を海に囲まれ、多様な水産物に恵まれた日本に生活する幸せを、5つのコンセプトにより、国民の皆様に実感していただくため、生産者、水産関係団体、流通小売業者や各種メーカー、教育関係者、行政等、水産物に関わるあらゆる方々が一体となって進めていく取組。
 国民の魚離れを食い止め、水産物の消費拡大を図るために、平成24年8月、水産庁が提唱。


八戸前沖さば」を味わう


八戸で

【サバの駅】

 八戸市の中心街にある八戸前沖さば専門料理店。サバ料理には全てプレミアムサバを使用し、オリジナルメニューを多数ご用意しています。全国ご当地どんぶり選手権第3位に輝いた八戸前沖サバ漬け丼も食べることができます。

住所:八戸市六日町12大松ビル1F
電話:0178-24-3839
HP:http://hachinohe-sabanoeki.com

写真

写真
八戸前沖サバ漬け丼
写真
サバの駅 串焼き

 現地で味わえるお店はまだまだあります。詳しくは以下のページをご覧ください。


東京で

【炭火焼き ごっつり】
八戸前沖さば県外PRショップ。串焼きなど八戸前沖さばの各種料理のほか、県産食材を使用した料理や青森県のご当地グルメが楽しめます。
住所:東京都足立区千住2-31
電話:03-5244-1696
HP:http://www.gottsuri.net

お取り寄せ

【タケワWEBストア(武輪水産株式会社)】
 こだわりのしめサバやバラエティ豊かなサバ加工品などの詰め合わせもオススメです。
http://www.rakuten.co.jp/takewa
http://www.47club.jp/03M-000044rhd
【ヤマヨでねっと食鮮館(株式会社ヤマヨ) 】
 獲れたばかりのサバを船上で凍結させた「船凍さば」や、地元産の食材をふんだんに使用した「八戸前沖鯖贅沢りんごワイン煮込み」が人気です。 http://yamayo8nohe.shop13.makeshop.jp
【海鮮グルメ客船はちのへ丸(株式会社ディメール)】
 サバのスモーク、棒寿司、しめさば、炙り焼きしめさばなど、様々取り揃えております。
http://www.hachinohemaru.jp
【サバの駅工房 ネットショップ 】
 銀さば漬け丼切り身やサバの串焼き・つくねなど、サバ料理専門店の味がご家庭でも楽しめます。
http://tawaraya.qq.shopserve.jp



掲載日 2014.9.1


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.