トップページ > 知る > 【連載】産地レポート > 2014年10月号:種を食べるかぼちゃ・・・企業組合 ノエル(十和田市)

産地レポート 〜 生産者の声 〜

種を食べるかぼちゃ・・・企業組合 ノエル(十和田市)

写真

 種を食べるかぼちゃがある。
 カボチャには大きく分けて、ニホンカボチャ、西洋カボチャ、ペポカボチャの3種類がある。プッチーニ、ズッキーニなども、ペポカボチャの種類。ペポカボチャの種は、普段私たちが食べている西洋カボチャのような硬い種皮が無く、実から取り出し、乾燥し、炒ってそのまま食べられる。 ナッツのような味わいだ。

写真
種を食べるカボチャ:ストライプペポ

写真
種の大きさはこのくらい

写真
ストライプぺポの種

 平成24年、独立行政法人 農研機構 北海道農業研究センターが、新品種を開発し、「ストライプペポ」の名称で品種登録。(以後ストライプペポと記す)
 ストライプペポの種は、とても栄養価が高く、タンパク質、脂肪酸、ベータカロテン、ビタミンE、鉄分・亜鉛・カルシウムやミネラル等を含み、いま注目されているオメガ3脂肪酸が豊富に含まれている。他のナッツ類よりもミネラルとアミノ酸が豊富である。

 オメガ3脂肪酸とは、青魚に含まれるDHA・EPA、えごまに含まれるαリノレン酸で、血液中の脂質濃度を下げる働きがあるといわれ、細胞が正しく機能するためには不可欠なものであるという。オメガ3脂肪酸を含む食品は、青魚、えごま油、シソ油、亜麻仁油、くるみ、緑黄色野菜、豆類など。 そして、ストライプペポの種にも豊富に含まれている。ドイツでは「薬用カボチャ」と呼ばれているという。

写真
古舘さん中浦さん藤森さん

 十和田市でこのカボチャを栽培している企業組合のノエルの古舘留美子さんと、中浦麻美さん。残念ながら、今年は良くできなかったので、同じかぼちゃを栽培している知り合いの藤森農園さんの畑をお借りした。

 ストライプペポの植え付けは、今年は4月27日。ハウスで苗を育て、5月に定植。 収穫は8月下旬から9月いっぱい。普通のカボチャの栽培と同じで、さほど難しくはないという。 マルチを敷き、まだ大きく成長しない間は、防風ネットで守ったという。 弦を切り、両手で抱えるほどの大きなかぼちゃを収穫した後には、種を取り出すという手仕事が待っている。

写真
こんなロケーションで育っています

写真
ゴロゴロ
写真
マルチを敷いて、ある程度
大きくなるまでは風よけを

写真
まだ成熟していないペポカボチャ

 まず、カボチャを割り、種を取り出すのだが、種を包むワタから種を取り出していくのが大変。一つ一つが手作業。おまけに皮が薄いので、力はほどほどに。

写真かぼちゃを洗って
写真
半分に切って
写真
中はこんな感じ

写真
ワタの中から種を取り出す
写真
緑色の種です。

写真
一つのペポカボチャから110g
約200粒の種が採れる

写真
オブラートのような薄皮が付いている

 大きなカボチャ一つから採れた種は、110g約200粒。これは取り出したばかりの重さで、水分を含んでいる。
 乾燥させた種は、通常水分量9%ほどで、100粒15gほど。オブラートのような薄い皮は、風に当てると、白くなってくる。 乾燥させたあと、フライパンで乾煎りするととても美味しい。
 市販されている国産のストライプペポの種は少なく、一般には中国産の種が、おつまみとして売られている。 価格的には中国産にかなわないが、美味しさと安心は地元産。 十和田のストライプペポの種は、味が濃く、素材そのものの味が良い。

 今月31日はハロウィン。ハロウィンのカボチャとして飾ったあとに、親子で種取りし、食べて欲しいと3人は願っている。二度美味しいでお得だ。

写真ハロウィンで食育楽しいと思うけどなぁ〜
写真
クッキー200円(税別)

写真
企業組合ノエルの事務所

 この種を使ってのお料理はあおうまクッキング(動画)で。

写真
ペポカボチャのクッキー


ストライプペポの種について

 たくさんのお問い合わせを頂戴しておりますが、ストライプペポの種は販売しておりません。ご了承下さい。(2014/11/28 追記)



掲載日 2014.10.1


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.