トップページ > [連載]注目商品情報! > 2016年10月号:十和田ごぼう牛めしの素

浪岡アップルサイダー

「十和田ごぼう牛めしの素」


 今回は、平成28年度「青森県特産品コンクール」で青森県農林水産部長賞を受賞した、ガーデンキッチン垂穂の「十和田ごぼう牛めしの素」を紹介します。

十和田ごぼう牛めしの素

 野菜の生産が盛んな十和田市から、特産の「ごぼう」をふんだんに使用した炊き込みご飯の素が誕生しました。その名は「十和田ごぼう牛めしの素」。柔らかくて味が濃い十和田市特産のこぼうと、配合飼料を使わずおからを与えて育てた牛肉を原材料に使用しており、ごぼうと牛肉の香りと旨みがいっぱい詰まった牛めしをご家庭でお手軽に楽しむことができます。
 作り方は簡単。といだお米3合に本商品を入れ炊飯するだけ。ささがきごぼうと牛バラ肉がたっぷりと入っており、炊飯器の蓋を空けた瞬間、ごぼうの風味が漂います。
 鶏&ごぼうの組み合わせはよくありますが、牛肉&ごぼうの炊き込みご飯は珍しく、お好みで具材を追加しても美味しく召し上がれます。

 「十和田ごぼう牛めしの素」を販売している「ガーデンキッチン垂穂(たりほ)」は、元々、整体業をしていましたが、食の大事さを直接お客様へ伝えたいとの想いから「ココロとカラダが喜ぶ食」ガーデンキッチン垂穂を併設オープンしました。十和田市の地場産品にこだわり、安全安心な県産品をより多くの方に知ってもらい喜んでもらえるよう、商品づくりなどに取り組んでいます。

 

十和田市のごぼう


 全国一の生産量を誇る青森県のこぼう。十和田市は代表的な産地の一つとなっています。県内で栽培されているのは、柳川理想という品種がほとんどで、尻部まで肉付きが良くひげ根が少なく、白くて柔らかいのが特徴です。
  特に、JA十和田市おいらせでは、土壌のミネラルバランスに基づいた高品質野菜づくりに取り組んでいます。土壌診断を行い、その結果に基づいた肥料設計を行います。土壌のミネラルバランスが整うことによって、作物の光合成が活発になり、糖度が高くエグミの少ない野菜が育ちます。
  ごぼうの食物繊維は、茹でてもほとんど失われず、さらに、ごぼうからはダシがよく出るため、煮物や鍋物の材料としても最適です 。

 

商品概要
商品名

十和田ごぼう牛めしの素

容量 185g
価格(税別) 1080円
主な原材料

ごぼう、牛肉

保存方法 直射日光をさけて
常温保存



販売場所
・店頭販売
十和田市道の駅とわだぴあ
アートステーション十和田
ガーデンキッチン垂穂・ボディバランスケアamon
・インターネット販売
 
問い合わせ先

ガーデンキッチン垂穂(たりほ)
電話:090-6627-1712
住所:十和田市三本木字稲吉15-221
ホームページ:http://amon.towada.jp/(外部サイト)

 ガーデンキッチン垂穂では、「十和田ごぼう牛めしの素」のほか、「十和田ごぼうビーフシチュー」や「十和田ごぼうチョコレートクッキー」などの商品を販売しています。インパクトのあるパッケージデザインなので、土産品はもちろん、各種組み合わせ贈り物としてもお勧めです。
  みずみずしい新米で「十和田ごぼう牛めしの素」を是非お試しください。



掲載日:2016年10月15日


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.