トップページ > [連載]注目商品情報! > 2016年3月号:五種の海藻和風スープ

浪岡アップルサイダー

「五種の海藻和風スープ」


 今回は、大間産海藻「ツルアラメ」を使用した加工食品の商品化に取り組んでいる海藻開発コンブリオ(青森市)の「五種の海藻和風スープ」を紹介します。

”海の厄介者”に新たな付加価値を


ツルアラメ
 九州から北海道松前周辺まで分布する、真昆布の生育を邪魔する海藻「ツルアラメ」。海藻開発コンブリオは、そんな海の雑草として駆除対象となっていたツルアラメにたくさん含まれるポリフェノールや、コレステロール低下や高血圧に効果があるとされるアルギン酸などの機能性成分に注目し、ツルアラメを使った加工品開発に2009年から取り組み、これまで、大間産ツルアラメを加工した「大間黒とろろ」「刻みあらめ」や、陸奥湾産の乾燥ホタテを混ぜた「大間の金とろろ やわらかホタテ入り」などの商品を開発、販売しています。
 代表の菊地幾代さんは、「ツルアラメが『健康』『大間の漁師さん』『家庭の食卓』の掛け橋になれば」との強い想いから、商品づくりに取り組んでいます。



構想3年。 海藻コンシェルジュこだわりの「五種の海藻和風スープ」が完成


 昨年7月、同社の商品ラインナップに新たに加わったのが「五種の海藻和風スープ」です。大間産ツルアラメをはじめ、ガゴメ昆布(大間産)、寒ふのり(下北産)など5種の国産海藻を手軽に頂けるよう小袋和風スープ入りで、お好みでお湯又は冷たい水を注ぐだけで簡単にお召し上がり頂けます。また、水分を含むとジェル状の膜が10倍に膨らむシソ科植物の種、いま話題のスーパーフード「チアシード」入りで、栄養と満腹感も満たしてくれます。
 お一人様で毎日楽しんで良し、みんなで食べても良しの嬉しい5食分入りです。「もっと美しく、もっと健康に」をコンセプトに開発された、青森の海から生まれたこだわりの美食スープを是非お試しください。

 

 

販売場所


「五種の海藻和風スープ」はA-FACTORY、地場セレクト(県観光物産館アスパム)、アイモリー(ねぶたの家ワ・ラッセ)、キッチンコンブリオ、ゆーさ浅虫、あおもり北彩館(新青森駅内「旬味館」及び東京店)、スコール本店及び浜館店


商品概要


■商品名: 県内の主なスーパー、量販店等(だし活しよう!のぼりが目印!)
■販売価格: 株式会社ヤマイシ(電話:017-764-2707)までお問い合わせください。
■賞味期限: 常温で4ヶ月
■内容量: 具1.6g×5袋、スープ8g×5袋
■販売者: 海藻開発コンブリオ(住所:青森市旭町1−2−36)
■電話: 017−752−8755
■HP: http://www.kaisoukaihatu-conbrio.com/

 



掲載日:2016年3月15日


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.