トップページ:あおもり食のエリア > 本州最北 食のエリア:風間浦鮟鱇料理

《あおもり食のエリア》本州最北 食のエリア
コレ食べて!
「生きたまま水揚げされる」風間浦鮟鱇ならではの料理

風間浦鮟鱇料理


みそ貝焼き(みそかやき)

 風間浦鮟鱇は、刺し網漁法や空釣り延縄漁法で漁獲され、漁場が近く、一匹一匹丁寧に取り扱われることで、生きたまま水揚げされることが最大の特徴。
 風間浦村では、鮟鱇鍋や共和えはもちろん、鮮度抜群だからこそできる、刺身やあん肝差し、唐揚げなど、かつては地元でしか食されていなかった鮟鱇料理を、12月~3月限定で提供しています。

提供店マップ

QRコード 地図からお店を検索することができます。(下のリンクをクリックして下さい。 )

上記マップの掲載内容については、予告なく変更になっている場合がありますので、 正確な情報は必ず各店舗にお問い合わせください。

事務局(お問合先)

ゆかい村鮟鱇ブランド化推進協議会

  • 住所:下北郡風間浦村大字易国間字大川目28−5風間浦役場産業建設課内内
  • 電話:0175-35-2111

風間浦鮟鱇料理のトリビア

  • 風間浦村で獲れるあんこうは、普通のあんこうではなく、「きあんこう」と呼ばれる種類のもの。普通のあんこうの体色が黒褐色であるのに対し、「きあんこう」はその名の通り黄色みがかかった黄褐色。また、あんこうには口の中に白い斑点があるのが特徴ですが、「きあんこう」にはありません。食用としては肝の脂が上質であることから、「きあんこう」の方がより美味であるとされています。(下風呂温泉郷ホームページより)


コレもおすすめ!

本州最北 食のエリアの登録料理

写真
大湊海軍コロッケ

下北地域の大人気メニュー
写真
大間マグロ料理

豪快な一本釣りで有名な「大間のマグロ」

こちらもチェック!

本州最北 食のエリアのうまいものたち

写真
漁師の味噌

地元に古くからある「魚の鍋に合う味噌」が復活!
写真
脇野沢の焼き干し

そのまま食べても美味しい!煮干しの約5倍のダシが出ると言われています。
写真
海峡サーモン

津軽海峡の激しい潮流にもまれて育つ「海峡サーモン」。ぷりぷりとした食感。
写真
いかのすし

「秘密のケンミンSHOW」でも話題になった下北地方の郷土料理。

周辺産直情報(県内直売所情報)

本州最北 食のエリアの郷土料理

観光情報(外部サイト「青森県観光情報アプティネット」へリンクしています)

掲載日:2016年4月1日


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.