トップページ > だし活

だし活

「だし」は、みなさんが食べて「おいしい!」と感じる、素材の「うま味」「香り」が溶け出た料理の基本となるものです。
 「うま味」は、私たちが自分の舌で感じることができる5つの基本の味のひとつで、他の4つの味よりも後味が長く続くため、満足感が大きくなり、少しの塩分でも味をしっかり感じることができることから、「減塩」につながります。

だしの力

「だし活」とは、「だし」「うま味」を活用して減塩を推進する活動のこと。減塩だけではなく、手軽に料理を美味しくすることができるなど、いいことがたくさんあります。
ぜひご家庭で、学校給食や社員食堂で、「だし活」を始めてみませんか?

だし活でこんなこと

手軽に使えるだし商品「できるだし」

青森県産品を使用し、一定の基準を満たしただし商品「できるだし」シリーズ。  「できる」には、「手軽にできる」、「塩分コントロールできる」、「うま味でおいしくできる」などの意味が込められています。  
「できるだし」シリーズは、平成26年度は小売用3商品、業務用(給食用)6商品が完成。さらに、平成27年度は小売用5商品、業務用(給食用)1商品が完成し、小売用は県内量販店で販売しています。

<基準>
青森県内で生産された農林水産物の合計重量が、原材料のうちで最も高い割合を占めること。
<対象となるだし商品>
・だし素材そのもの
・だし素材を削る、粉砕する、パック詰めするなどの加工をした、だしとして使用される商品

 

※「できるだし」シリーズのだし商品として、商標「できる」、「できるだし」ロゴタイプ、キャッチフレーズ、モチーフ図案を使用するためには、だし商品が一定の基準を満たすとともに、青森県だし活協議会会員である必要があります。詳しくは、こちらをご覧ください。

<関連ファイル>

 「できるだし」デザインマニュアル(PDF:11.8MB)

 <関連ページ>
          2016年2月号「注目商品情報: 青森うまれの「できるだし」新商品が完成!」

<レシピご紹介>

  ○できるだしレシピカード

 

だし活料理レシピ集

味覚が育まれる子どもの頃からだしに慣れ親しんでもらうため、給食施設用「だし活料理レシピ集」と「できるだしレシピ集」を作成しました。
 給食でも使いやすいように、主な年齢区分ごとに材料の分量を明記するとともに、比較的手に入りやすい食材や、県産品の活用を意識したものにしました。また、だしを活用することで、一般的なレシピに比べ、食塩相当量を減らせることがわかるようにしています。
 社員食堂、飲食店等のメニューとして、また、ご家庭でも広くご活用いただけます。

給食施設用「だし活料理レシピ集」(PDF:11MB)

  

だし活料理レシピ集
だし活料理レシピ集

給食施設用「できるだしレシピ集」(PDF:35MB)

 

これからの活動予定

第一、第三火曜日は、だし活しよう!

第一、第三火曜日は、ATV「わっち!!」内のクッキングコーナーで、だしソムリエ・奥村氏、管理栄養士の先生による、家庭で簡単にだし活できるレシピをご紹介します。

■「できるだし」販売中!

県内スーパー・量販店の「だしコーナー」などにございますので、ぜひお試しください。 「できるだし」の歌が流れている店舗もございます。




関係資料

だしに関する各種広報、家庭科授業の参考資料などに広くご活用ください。





バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.