トップページ > 調理する > 下ごしらえ道場 > なまこのさばき方

なまこのさばき方

見た目はちょっと不気味なのですが、好きな人にはたまらない!肉が良く締まって美味しくなる冬が旬です。 新鮮なものほど、肉が硬くこりこりととした弾力性があります。

ほたて画像

1. まず、黒っぽいくちばしを切り落とす。(くちばしは花が咲いたように見える。)反対の肛門も1センチくらいの幅で切り落とす。


ほたて画像

2.身を裏返して、くぼたんだ部分の真ん中(柔らかい腹部の部分を)を切り開きます。

4.開くと黄色い紐状もの(腸)を取り出します。これを塩からにしたものが、カラスミ、ウニとならび、天下の三大珍味として貴重とされている“このわた”です。

※新鮮な物は、腸の中の物をよく洗い出して、 食べやすい大きさに切って食べられます。塩を振って一日程度おくと塩辛が出来ます。


ほたて画像
ほたて画像

5.水で身の内側にある白い粘膜のようなものを、指でこすり洗い流す。

6.お好みの大きさに切って下ごしらえ終了。


ほたて画像

酢醤油でコリコリした食感をお楽しみください!
※柔らかいナマコがお好きな方は、切ってからさっとお湯をかけて、水にさらしてください。
ナマコの柚香酢の作り方はこちら



バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2014 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.