トップページ > お知らせ詳細 :平成18年度県産食材活用料理コンクール実施要領

平成18年度県産食材活用料理コンクール実施要領

平成18年度県産食材活用料理コンクール

県産食材を活用した創作料理をテーマに出場者を募集したところ、117点の作品の応募がありました。たくさんのご応募ありがとうございました。今年度の審査結果とレシピは以下のページをご覧ください。

平成18年度県産食材活用料理コンクール結果報告「最優秀賞・優秀賞決定!!」


平成18年度県産食材活用料理コンクール
平成17年度県産食材活用料理コンクール最優秀作品
「津軽の夏巻き」


テーマ:青森県産食材を活用した創作料理

募集期間:平成18年6月1日(木)〜7月31日(月)(必着)
書類審査:平成18年8月18日(金)
最終審査:平成18年9月18日(祝・月)
表彰式 :平成18年9月18日(祝・月)
最終審査会場:東奥学園高等学校
  (住所:青森市勝田2-11-1→MAP TEL:017-775-2121)
問い合わせ先:青森県農林水産部 総合販売戦略課 地産地消グループ
  TEL:017-734-9572 FAX:017-734-8158
主催:青森県・社団法人青森県調理師会


開催目的

将来の料理人となる調理師専門学校などの生徒を対象に、本県にある多種多様な優れた農林水産物を活用した県産食材料理コンクールを実施することにより、県産食材の良さ、地産地消の必要性等を理解してもらい、県産農林水産品の消費拡大を図ることを目的に実施します。


テーマ

「青森県産食材を活用した創作料理」


応募資格

県内高等学校調理学科生徒、短期大学食物栄養学等専攻学生・調理師専門学校学生(個人)とします。


料理の要件

  • 作品は、単品料理・未発表のオリジナルなものとし、和・洋・中のジャンルごとに審査します。
  • また、県産食材は最低3品以上使用することとし、作品に係る経費は1人分あたり500円以内とします。
  • 旨み調味料、合成甘味料、保存料、合成着色料は使用しないでください。
  • 最終審査での調理時間は、1時間30分以内とします。
  • 最終審査での料理は、4人分を作成し、4皿に盛り分けることとします。(皿は持参してください)

県産食材<例> こちら「知る > あおもりの特産品図鑑」をご覧ください。


野菜
ながいも、にんにく、ごぼう、だいこん、にんじん、トマト、ねぎ、キャベツ、ばれいしょ、きゅうり、レタス、ピーマン、かぼちゃ、ほうれんそう、スイートコーン、さやえんどう、えだまめ、こかぶ、食用ぎく、アピオス など
果樹
りんご、なし、ぶどう、ゼネラルレクラーク など
山菜ときのこ
初雪たけ、舞茸、ならたけ、根曲がりたけ、ミズ、フキ など

あおもり黒毛和牛(倉石牛、十和田湖和牛、田子牛など)、あおもり短角牛、鴨肉、奥入瀬ガーリックポーク、青森シャモロック、など
水産物
ほたて、いか、ひらめ、マグロ、なまこ、しらうお、タラ、ふじつぼ、さけ、たい、ぶり、いわし、かれい、きんきん、あいなめ、さば、ぶり、あんこう、こうなご、じじみ貝、あわび、みずだこ、こんぶ、もずく、わかめなど

応募方法

指定の応募用紙に必要事項を記入のうえ、2Lサイズの作品写真(裏面に市町村名・学校名・氏名・作品タイトルを記載)を1枚添付し、事務局(社団法人青森県調理師会)へ郵送してください。なお、公平な書類審査を行うため、絵献立(イラスト)は不可とします。
応募用紙は、以下よりダウンロードしてご利用下さい。


応募先

〒030-0802 青森市本町2丁目3番4号
社団法人 青森県調理師会事務局(電話:017−775−7202)


審査方法

書類審査において、審査員は応募用紙の内容(レシピ)と写真により作品9品程度(和洋中のジャンルを考慮)を選考します。
審査結果は、各学校へ連絡します。
最終審査では、書類選考による選抜者により調理実演を行い、最優秀作品1品、優秀作品2品を決定します。


審査委員

書類審査、最終審査とも あおもり食の達人6名が行います。
 西洋料理:桑原孝好氏(審査委員長)、齋藤敏夫氏
 日本料理:高崎國治氏、浪内通氏
 中華料理:沼山國男氏、櫻田富廣氏


審査基準

独創性、味覚、普及性、利用性 など

項目 内容 配点
独創性
(アイディアの斬新性)
料理内容に新奇性、創意工夫がある 15
味覚(おいしさ) 味、口ざわり、色合い、食べやすさ、飽きない味、なじみやすい味 10
普及性 普及性があるかどうか 15
利用性
(県産食材の活用)
県産食材3品目以上を使用していること
県産食材の使い方が適切か
10
調理過程 短時間で調理可能か、下ごしらえの手順は適切か  10
栄養バランス 栄養バランスに偏りがないか 10
食材の取り扱い 水洗い、食材の乾燥防止 10
作業態度
(安全性・衛生的)
手洗い、食材の衛生管理が適切か 10
盛り付け 美しさ、楽しさ、器とのバランス 10
合 計 100

賞・副賞

最終審査出場者の中から、次の各賞を決定し、これを知事が表彰します。
  最優秀賞…1点 賞状、副賞
  優秀賞 …2点 賞状、副賞 
  上記以外(敢闘賞)…6点 賞状


公 表

入賞作品のレシピは、県ホームページに掲載し、県産食材活用レシピとして、広く一般県民への周知・普及を図ります。


その他

  • 終審査への出場者には、当日の材料費(2,000円以内)及び往復旅費を支給します。
  • 応募作品の返却はしませんので、ご了承ください。
  • 入賞作品に係る一切の権利は、県に帰属するものとします。

掲載日 2006/6/13


バナーこのサイトはリンクフリーです
お問い合わせ先:青森県農林水産部総合販売戦略課
〒030-8570青森市長島1丁目1番1号  E-mail hanbai@pref.aomori.lg.jp
TEL:017-722-1111(代表:内線3108)/ 017-734-9571(直通)
Copyright 2005-2015 青森県農林水産部総合販売戦略課 All Rights Reserved.