あおもり産品情報サイト

青森のうまいものたち

【ヤリイカ】ぷりっぷりヤリイカ炒め(2018年4月)

青森県では冬から春、12月から4月頃にかけて旬を迎える「ヤリイカ」。10月から翌5月頃まで漁が行われています。
今回は、ヤリイカの柔らかさを活かした炒め物にしていきます。

材料(2~3人分)

大ヤリイカ 1杯
ほうれん草 1/2束
ニンニク(青森県産) 1片
醤油 大さじ1
塩こしょう 適量
オリーブオイル 適量
適量(※イカに揉み込む塩)

下準備

  • あらかじめ調味料は計っておきます。
  • にんにくは粗みじん切りにしておきます。
  • ほうれん草は洗って、5cmくらいの長さに切り分けておきます。

手順・ポイント

  1. ヤリイカを水でサッと洗い、ゲソと胴体を切り離します。
  2. エンペラと胴体を分け、胴体は包丁で縦に切れ目を入れたら、1本通った骨を抜き取ります。 
  3. ゲソは目の真ん中に軽く切れ目を入れて開いたら、水を張ったボウルの中で「クチバシ」と「目」を取り除きます。
  4. 胴体に塩を振り、軽く揉み込み、新しく水を替えたボウルの中で皮をはぎます。
    皮をはいだイカはサッと水洗いし、食べやすい大きさに切り分けておきます。
  5. フライパンにオリーブオイルを引いたところに、粗みじん切りをしたニンニクを入れ、熱し、香りが出てきたらイカを入れ、塩コショウで炒めます。
  6. その後、すぐにほうれん草を入れ、醤油を回し入れたら、ほうれん草がしんなりするまで炒め、完成。

関連ページ

ヤリイカ(青森特産品図鑑)
にんにく(青森特産品図鑑)


下ごしらえで美味しく変身 青森レシピ

【ブルーベリー】簡単スイーツ!“ブルーベリー牛乳かん”

2018年7月
【ブルーベリー】簡単スイーツ!“ブルーベリー牛乳かん”

【アスパラガス】とろ~り卵のせアスパラガス

2018年5月
【アスパラガス】とろ~り卵のせアスパラガス

【ホヤ】さばき方とそのまま美味しく食べるコツ

2018年6月
【ホヤ】さばき方とそのまま美味しく食べるコツ

ページトップへ戻る